洋書を読む趣味によって、時代の最先端の技術や知識をいち早く取り入れることが可能となります。

洋書を読む趣味について
洋書を読む趣味について

洋書を読む趣味について

私は洋書を読むことが趣味の一つです。元々学生時代から私は英語が苦手だったのですが、英語を習得することによって、仕事上のスキルが向上し請け負うことのできる仕事の幅も広がるために、給料の増額を見込める状況にありました。最初はこの状況に対し興味や関心も抱けていなかったのですが、不況が続き家計が苦しくなる中一念発起して、英語の勉強を始めました。英会話教室等には現在通っているわけではありませんが、今後生活の余裕が出てきたら通いたいなーと思っています。今現在主に行っているのは洋書を読むことです。最初は勉強のために始めたものでしたが、今は大切な趣味の一つになっています。

日本の知識の多くは海外から輸入されたものです。現在でも最先端の知識や技術は海外から輸入されており、最新の情報を知るためには英語を理解することが必要不可欠です。洋書を読むことによってそれらの知識を得ることができますが、いきなり洋書を読むということはなかなかにハードルが高いことです。私は興味が持てた本ともう一冊別に英語で書かれた児童書を購入しました。児童書のストーリーは既に知っているので非常に読みやすいです。それを読んで行くことで自然と語彙数が増えてきます。

Copyright (C)2016洋書を読む趣味について.All rights reserved.